ご疑問、ご検討について、
ご住職がお答え
いたします。

契約時に必要なものを教えてください

ひかりの園にご新規でお申込みの場合は
①健康保険証、運転免許証、パスポートなどご本人さまが確認できる書類 ②ご印鑑 ③住民票 ④緊急連絡先(同居人以外) ⑤お申込み手付金1万円(お申込み終了後はご購入代金に充当) ローンでのお支払いは上記5点の他に口座番号が記されているもの、左記口座のお届け印が必要になります。

お墓のお引越しを考えているのですが

お墓のお引越しを改葬といいます。
墓じまいをしないまでも一部の方のご遺骨を移されるのも改葬です。遠方にお墓をお持ちの場合は時間的、経済的、体力的な負担を抑えられるばかりでなく、会いたいときにいつでもお参りできます。お子さまやご高齢の方がいらっしゃるご家庭では改葬をしてよかったというお声を聞きます。

ペットとの合祀は可能ですか?

ひかりの園ではペットと一緒に合祀することはできませんが、安養院の境内には、ひかりの園と同じ安藤忠雄建築研究所による「安養院ペット供養墓」があります。ご主人さまのおそばで、ご家族と同様に個別法要を行うこともできます。

安養院とは宗旨、宗派が違うのですが、葬儀や法要はできますか?

ひかりの園はご葬儀からご法要、ご埋葬まで行えるオールインワンタイプです。宗旨、宗派を問わずどなたでもお入りいただけます。ご葬儀、ご法要で他宗派の導師をご希望の場合には、ひかりの園事務所が手配することも可能です。(キリスト教、神道の方もご入園できます)

後継ぎがいないのですが、どうすればいいのでしょう、不安です

後継者に関するご相談は増えており、また血縁に頼らない生き方を選んだ方からの生前契約に関するお問い合わせもあります。年間護持会費の一括払いや、ご葬儀の予約プラン(燦華・会)もあります。ご本人さまが亡くなられた場合には、安養院が責任をもってご供養いたしますのでご安心ください。

永代供養はしていただけるのですか?

使用期限満了後は、当山が責任をもって、日本の仏教の祖山、比叡山にて永代にご供養させていただきます。さらに御厨子・魂手筺のお釈迦様(my Buddha)は皆さまのご供養の証として、当山ご本堂前"天穹"に安置し、永代にお祀りいたします。